ISO関連情報
ISO14001認証取得情報
ISO9001認証取得 品質マネジメントシステム

 品質への取り組み

株式会社五輪パッキングは品質マネジメントシステムに関する国際規格ISO9001(品質IS0)を2002年12月に本社、狭山台工場で拡大認証を取得しました。

2005年12月にはISO9001:2000版を、更に2009年12月にはISO9001:2008版、2017年1月にはISO9001:2015版を更新認証取得し、品質マネジメントシステムの構築と運用を保証する企業として登録を受けております。

1.省エネルギーの推進

クールビズ、ウオームビズの推進,空調の設定温度の管理や、休憩時間の消灯、使用しないパソコンの電源OFFそして、変電所のデマンド機能の監視等で、電力消費量の削減に努め、省エネの推進を行っています。

2.廃棄物の削減

3R活動を推進し廃棄物の排出量を減らしたり、リサイクルにより再資源化を目指した活動を行っています。リサイクルの活動のなかでは、ゴミの分別による(全廃重量に対するリサイクル量の)管理を行い、再資源化(固形燃料の資源として)されるリサイクルゴミの管理を行っております。その他、電子帳票化の推進によるストックホームの使用量削減や、金型を小型化することなど、廃棄物の削減に努めています。また、コピー用紙の裏紙再利用の実施と使用コピー用紙の部署別管理を行い使用枚数削減に努めています。

3.産業廃棄物の管理

産業廃棄物は廃棄物処理法に沿った管理を実施しております。「ゴミ分別のお知らせ」を社内掲示し分別管理しています。産業廃棄物処分業者と契約締結し、マニュフェスト運用管理を行っています。

ISO9001品質方針

 認定機関

日本適合性認定協会
(JAB:The Japan Accreditation Board for Conformity Assessment )

 審査登録機関

PERRY JOHNSON REGIS TRARS,INC.

 品質方針

私たちの製品は、「品質が第一、つくるが第二」を基本に生産加工し、
お客様が求めている品質を満足した製品を、継続的に提供します。


各部門で仕事のやり方を決め(標準化)、決めたことを確実に実行し、
すべての部門で安定した品質を、継続的に保証します。


品質目標を達成するために、P・D・C・Aのサイクルを廻し、お客様から信頼を高め、
顧客満足の向上を目指します。(P:計画、D:実行、C:評価、A:改善)

平成18年5月30日

株式会社 五輪パッキング

代表取締役社長  宇山 文隆

ISO14001認証取得 環境マネジメントシステム

 環境への取り組み

株式会社五輪パッキングは環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO14001(環境IS0)を2003年6月に本社、狭山台工場で拡大認証を取得しました。

2006年6月にはISO14001:2004版、2017年1月にはISO14001:2015版を更新認証取得し、環境に配慮した取り組みを組織的に継続して行う企業として登録を受けております。

1.省エネルギーの推進

クールビズ、ウオームビズの推進,空調の設定温度の管理や、休憩時間の消灯、使用しないパソコンの電源OFFそして、変電所のデマンド機能の監視等で、電力消費量の削減に努め、省エネの推進を行っています。

2.廃棄物の削減

3R活動を推進し廃棄物の排出量を減らしたり、リサイクルにより再資源化を目指した活動を行っています。リサイクルの活動のなかでは、ゴミの分別による(全廃重量に対するリサイクル量の)管理を行い、再資源化(固形燃料の資源として)されるリサイクルゴミの管理を行っております。その他、電子帳票化の推進によるストックホームの使用量削減や、金型を小型化することなど、廃棄物の削減に努めています。また、コピー用紙の裏紙再利用の実施と使用コピー用紙の部署別管理を行い使用枚数削減に努めています。

3.産業廃棄物の管理

産業廃棄物は廃棄物処理法に沿った管理を実施しております。「ゴミ分別のお知らせ」を社内掲示し分別管理しています。産業廃棄物処分業者と契約締結し、マニュフェスト運用管理を行っています。

ISO9001品質方針

 認定機関

日本適合性認定協会
(JAB:The Japan Accreditation Board for Conformity Assessment )

 審査登録機関

PERRY JOHNSON REGIS TRARS,INC.

 環境方針

株式会社五輪パッキングは、各種パッキング製品の製造・販売及び仕入れ製品の販売を通じて、地球環境の保全が人類の重要課題であると認識し、限られた資源を有効に使い、自然環境を大切にし、従業員・地域の快適な生活の維持・向上に貢献する企業活動を行います。

私たちは、環境方針をよく認識し、当社の活動・製品・サービスによる環境影響を評価し、目的・目標を定め、見直しを行って、環境マネジメントシステムの継続的改善及び環境にやさしい材料への代替、資源の有効活用等で汚染の予防を図ります。


私たちは、関連する環境法規・施行・規制、受け入れを決めた協定及び業界の規範、顧客の要求事項、さらに当社で決めた自主規制を順守します。


私たちは、環境に配慮した事業を推進する中で、環境側面及び環境汚染物質の削減施策を積極的に推進し、活動の定期的な見直しを行います。
   (1)省エネルギーの大半をしめる電気量の削減。
   (2)用紙(コピー紙・伝票等)、ダンボールのリサイクル促進。
   (3)活動の中から排出される廃棄物の削減。
   (4)資材・製品に含まれる環境管理物質の適正管理と削減。


この環境方針は、敷地内で活動するすべての人及びアウトソーシング先まで周知するとともに、一般公開します。

平成18年5月30日

株式会社 五輪パッキング

代表取締役社長  宇山 文隆